推奨レースで回収率100%超え!競馬予想AIリンゴの強みを紹介

競馬予想AI一覧

競馬予想をAIを使って行っているサイト「Ringoリンゴ」は東大工学部を卒業した優秀なエンジニア2名が開発に関わっているサイトです。サービスを開始したのは2018年9月1日とまだスタートから1年しか経過していませんが、推奨レースでは回収率100%を超え今でも成長を続けています。

競馬の馬券攻略情報を配信している「競馬王」の5月号に掲載され認知度もジワジワと上がって来ているサイトです。競馬予想の最先端として日々注目を集めているAI予想ですが、すでにサイトの数が把握できないほどまで膨れ上がっています。

そこで今回は多くあるAI予想サイトの中でも「Ringoリンゴ」についてご紹介していきたいと思います。Ringoにはどんな特徴があって、有料上昇はどうなっているのか、無料でも予想を見れるのか?など利用する時の参考にして欲しいと思います。

「Ringoリンゴ」の3つの特徴

競馬予想をAIで行っている「Ringoリンゴ」には3つの特徴があります。競馬予想AIサイトは大量にあることを冒頭で説明しましたが、実際にどのサイトを使うのかは、その特徴に自分が合っているかどうかが鍵になると思います。そのためサイトごとの特徴を掴むことが最優先となります。しかし、全てのサイトの特徴を把握するのはとても大変だと思うので、他のサイトにはないような「Ringoリンゴ」の特徴をまずは把握しましょう。

「Ringo」の特徴その1:順位予想で本命が分かりやすい

競馬予想サイトは推している馬がもちろんあると思います。予想の仕方は様々ですが、そのサイトごとにある理論を使用して予想を展開していきます。その予想が当たるかどうかは自分の眼で確かめ必要があると思いますが、まずはその予想が分かりやすく表示されていることも重要になると思います。

「Ringo」では中央競馬は過去10年分、地方競馬は過去5年分のデータをAIに学習させています。人間では把握しきれないような膨大なデータから導き出された予想を「◎」「〇」「▲」で表示します。またAIによる競馬予想をお試し利用したいという人は登録するだけでも無料で順位予想を見ることができます。Ringoの予想そのままで購入するのもありですが、自分の予想と照らし合わせて、さらに予想を的確にすることも可能です。

また予想は複数回に分けて展開されます。まずはレース前日の21時おk路に簡易的な予想を実施します。この時は馬の場体重や調子、馬場状態などは加味されておらず、馬の性能やコース適性や距離適性などのみで予想をしています。実際に競馬を予想している人なら分かると思いますが、前日の予想から勝負は始まっています。そのため前日の夜に最初の予想を出してくれるのは嬉しいですね。

さらにレース当日の朝9時30分からは馬場状態や馬体など最新データを取り込んだ予想を順次展開していきます。馬体重などを取り込んだ予想は大体レース開始の1時間前になります。朝9時30分というのは1R目のことになります。前日のデータ予想を参考にするのももちろん良いと思いますが、最終的に最新のデータを使った予想も参考にした方が良いと思います。

「Ringo」の特徴その2:Ringo指数で高度な馬券予想

Ringoには「Ringo指数」という各競走馬の対象レース内での相対的な強さを表示する指数が存在します。例えばディープインパクトがレースに出場したとします。圧倒的な強さなので必然的に指数の数値は高くなります。ではディープを100としましょう。そうすると他の馬の指数は「60」とか「70」とかになります。この時になにを見えのかと言うと、この指数の数字が離れていれば離れているほど、堅実なレース結果になることが多いのです。ずば抜けた馬が上位決着をするため、馬券を購入しても回収率は高くならない可能性があります。

逆にこの指数が均等でどの馬も「70~80」にいるような時は、どの馬が勝ってもおかしくない状態になっているため、荒れたレースになる可能性が高くなります。人気が低い馬が上位に来ることが多いので、的中すれば回収率も高くなります。

この「Ringo指数」を考慮した予想を展開すれば、荒れるのか荒れないのか。人気馬は信用できるのか?穴馬にロマンを追うべきなのか?など高度な予想をすることができるのです。Ringo指数の差が大きいような堅実なレースに厚く張るのか。それとも差が小さい荒れそうなレースで穴馬の狙うのか。Ringoを利用すればこのような競馬予想を楽しむことができます。自分なりに使い方をマスターすればきっと回収率アップにつながると思います。

「Ringo」の特徴その3:推奨レースを参考にして回収率アップ

Ringoには「推奨レース」というものがあります。Ringoが自信をもって予想をオススメするレースは「推奨レース」と呼ばれ、いつものレースよりも的中率が高くなる傾向があります。現時点で中央競馬、地方競馬どちらでも回収率100%を達成しています。推奨レースだけを購入すれば勝つ確率が格段にアップします。現状では全体のレースの1割程度が推奨レースとなっています。10Rに1回ということは1日で3か4レースだけしか推奨レースはありません。逆にこの少なさが信憑性を高めていると思います。ここだ!というレースになるので、購入する側も背中を押されるような感覚になります。

しかし、この推奨レースは無料登録だけでは利用できません。月額制の会員に登録する必要があります。最初は無料会員でRingoを利用し、信用できるな、ここならお金を使ってもいいかなと思った人は有料会員になってみてはいかがでしょうか?

Ringoのプランを紹介

Ringoの特徴や魅力は分かっていただけたのではないでしょうか?他に競馬予想サイトを知らないという人はこれが標準に感じるかもしれませんが、推奨レースや指数など利用する側が分かりやすく、予想に反映しやすいコンテンツはあまり見られないものだと思います。人が持っている直感力や経験と、AIだからできる膨大なデータを利用した予想を掛け合わせれば、きっと的中率と回収率はともにアップするのではないでしょうか?

ではRingoの課金プランについて紹介していきます。登録のみでお金が一切かからない「フリー会員」と月額制の「ベーシック会員」の2つのパターンがあります。

  • フリー会員:無料で利用可能。メインレースを主に予想したい人にオススメのプラン。AIによる競馬予想をお試しで利用したい人向けです。順位予想を見ることができますがメインレース限定となります。その他の情報は見ることができません。
  • ベーシック会員:月額1000円/(税込み)で利用可能。しかし中央競馬と地方競馬の2つに分かれており、どっちも利用した人はそれぞれに登録が必要となります。それぞれが1000円ずつなので2つ使うなら2000円となります。それでも月2000円はかなり安いですね。ベーシック会員は無料会員でも見れる「順位予想」に加えて「Ringo指数」「推奨レース」を見ることができます。

以上の2つのプランになります。競馬予想サイトではポイントを購入し、そのポイント使って予想や情報を見ることができたりしますが、このRingoでは月額制を取り入れています。そのため追加で料金が発生する心配もなく、存分に予想を知ることができるのは嬉しいですね。全てのレースの予想を見たとすると、1レースの予想は数円になります。そう考えると1000円はかなり良心的な値段ですね。またその予想を知ることで馬券の的中率がアップするなら1000円はかなり安いのではないでしょうか?

Ringoはこんな人にオススメ

ここまでRingoの特徴やプランについて紹介してきました。ある程度、内容が把握できたと思いますが、ではこのRingoはどんな人にオススメなのでしょうか?

ポイント制ならレース毎に予想を購入できるため、競馬をやる頻度が少ない人にオススメのシステムですが、このRingoの特徴は月額制にあると思います。中央なら毎週競馬を楽しみたいという人にオススメです。また本気でレースを予想するならやはり前日やさらに前から情報を知りたいと思うもだと思います。そのため前日21時にデータを考慮した予想を配信しているのも嬉しいですねよね。毎週の競馬を楽しみにしていて、前日から本気で予想したいような玄人の人に特にオススメのサイトと言えるでしょう。

さらに月額制に登録すれば知ることができる「推奨レース」はあまり競馬をやらない人にもオススメできます。たまにしか競馬をやらないのなら、この推奨レースだけに絞って馬券を購入することができます。そうすることで回収率もアップするので、がっつりやらない人でもこのサイトを利用する価値があるのです。

また月額制の値段も高くないので、お試しで利用してみるのも良いと思います。実際にサイトで発生した料金については責任は負えないので、登録する時はちゃんと注意事項を確認するようにしましょう!

まとめ

今回は競馬予想をAIで行っている「Ringoリンゴ」について紹介しました。3つの特徴を上げましたが、中でも「Ringo指数」と「推奨レース」は大きな特徴だと思います。有料会員のみですが、それでもこの2つは利用する価値があると思います。

AIというのはレース予想を行えば行うほど学習し成長をしていきます。覚えるデータの量が増えることで制度が増していくのです。まだまだ競馬予想AIの歴史は浅いですが、間違いなく今後注目度は増していくものだと思います。それでも人間の予想は必要になると思うので、このAI予想をうまく組み込ませた予想展開をするともっと楽しい競馬ライフになるのではないでしょうか?

まだ利用したことがないという人にはこのRingoはオススメです。月額の料金も手を出しやすいものだと思うので、一度サイトを訪問してみてはいかがでしょうか?

Ringoリンゴのサイトに行く

タイトルとURLをコピーしました