競馬予想aiサイトの使い方とは?賢く利用するための5つの方法

コラム

競馬に限ら居ず公営ギャンブルの予想サイトのほとんどが詐欺目的で作られており、悪徳な運営会社に騙されてたという人が後を絶ちません。そのためネット上に存在する予想サイトを利用する時に、そのサイトを隅々まで調べてから利用を開始するという方が多いと思います。

その時間と労力を考えると自分で予想をした方が早いのではないか?と思う時もあると思います。しかし早い決断をするとやっぱり詐欺だったとなる可能性も高くなるため、軽い気持ちでサイトに登録することはできないのが現状です。

そこでおすすめするのがAIによる予想を提供しているサイトになります。悪徳会社の確率が下がるだけではなく、膨大な量のデータを瞬時に判断し予想する買い目は、時に熟練の予想師を上回ることもありたいへん注目を集めています。

この記事ではその競馬予想をAIで行っているサイトの使い方や「こうすればもっと便利に利用dけいるよ!」という方法について解説していきたいと思います。

名前は知っていたし興味はあったけど、どうやって利用すれば良いのか分からないという人は是非参考にしてみてください。

競馬予想AIサイトの使い方

今までの競馬予想サイトの基本的な在り方としては無料の会員登録をし、運営とやり取りをして信用できると思ったら有料の会員になったりプランを購入するというのが流れでした。主に運営側が色々な情報網を駆使したり、元関係者による鋭い考察により導き出された買い目が提供され、利用者はその買い目の馬券をそのまま購入するというのがスタンダードでした。

しかしこれだとどんな根拠があってその買い目になったのか、また勝手に買い目を変えるとその絵制で的中率が落ちているとかいちゃもんを付けられる原因にもなっていました。

ではAI予想のサイトはどのように情報が提供されているのかを大きく分けて2種類に分類しそれぞれを解説していきます。

  • 競走馬を指数で表示、数値化しその数字を提供する
  • 上記に加えてそこからさらに推奨の買い目も提供する

この2つのパターンに分けられると思います。主にAI予想では「血統」「成績」「タイム」「騎手」「距離」「レース場との相性」「競走馬同士の対決実績」など多くの要素から競走馬を考察し、良し悪しを数値化します。その数字の大きさなどはサイトによって異なりますが、ほとんどの場合が大きければ大きいほど勝つ要素が多い事を指します。

前者のパターンの場合はこの数値だけを公開している場合です。買い目などは利用者に任せて、とにかく競走馬を数値化し指数として提案しているのです。次に後者はその指数からさらに買い目まで指定し、推奨しているパターンです。後者の方が初心者には優しい仕様かもしれませんね。

競馬予想AIサイトを上手に利用する5つの方法

ここからは競馬予想AIサイトを利用する時に上手に使う方法について解説していきたいと思います。AIは数十年分のレースのデータやシミュレーションを行い、人間ではなかなか到達できないような深い予想を展開しています。また常に学習しているため、今日よりも明日、明日よりも明後日とドンドン精度が上がっていくことが大きな特徴だと言えます。

使うデータの量を増やせばそれだけ、様々な情報を使用することができますし、予想した経験を積んでいくことで的中馬券へとアジャストしていくのです。

ここまで聞くと人が予想するよりも優れているようにも思いますが、欠点や注意点もあります。上手に利用することでさらに磨きがかかった予想へとグレードアップすることができます。

上手に利用する方法その1:どんな要素を取り入れているのか確認する

それぞれのAI予想サイトでは、AIに学習させている情報が異なりますし、指数を出す時に参考にしているデータも全く異なります。例えば「血統」「距離」「騎手」「成績」「実績」の5つで指数を出しているサイトもあれば「近走の成績」「会場との相性」「属性」だけで導き出しているサイトもあります。

AIの面白い所が指数を出す時に参考にするデータは多いからその分的中率が上がるとは限らないのです。意外とシンプルな要素のみで予想している時の方が精度が上がる場合もあります。

とにかくそのサイトがどの要素を使用しているのかはちゃんと確認する必要があります。そこから自分の中で重視している要素を取り入れてみるとさらに良い予想へと昇格させることができるのです。AI予想サイトを見ていると「え?この馬の指数めっちゃ低いじゃん!なんで!?」と思う時がたまにあります。上位人気で実績もあり、勝ちそうな競走馬に見えますがAIだと勝たなそうだと判断されています。しかし結果を見てみるとやはり実力がありレースに勝ったりもします。

あくまでもAIで導き出された指数だということを忘れてはいけません。足りない部分は最終的に人間が補う必要があるのです。

上手に利用する方法その2:当日の状況を考慮する

AI予想サイトでは過去のデータや成績などを使用するのでリアルな情報に弱い一面があります。例えば馬体重の増減や馬場状態、馬の調子などは度外視で予想しているサイトが多いのが現状です。もちろんリアルタイムで予想をしているサイトもありますが、ごくわずかです。

そこで最終的に自分で馬場状態やパドックを見て馬の調子を確認する必要はあるでしょう。指数が高くてもその能力を80%しか発揮できないような状況では軸にするのは不安がありますよね?逆に実力では劣っているものの、調子がすこぶるいい競走馬は軽視することはできません。

またずば抜けた成績と実力があっても実は重馬場が苦手という競走馬もいます。その日、その時の状況をしっかりと考慮し最終的な馬券にすることできっとさらに精度が高い予想にすることが出来ます。人工知能と人間の脳、直感などをうまく合わせることで本物のAI予想になると思います。

上手に利用する方法その3:あくまでサポートとして使う

AI予想サイトには2つのパターンがあると説明しましたよね?指数だけを表示するサイトと、買い目まで推奨してくれるサイトの2つです。どちらにしろあくまでも自分の予想のサポートとして使うことが一番良いと思います。

まずはサイトに行き指数が高い競走馬チェックし、その馬の過去の成績や近走の調子、ジョッキーに乗り替わりはないかなどを確認し、もし軸にできると思ったら信用する。そこからそのレースの予想を組み立てていくと良いと思います。

つまり予想の最初のきっかけ程度にしておくと良いと思います。逆に指数が高いけど、調べると調子が悪そうだし切ってもいいかな?という使い方でも良いと思います。予想を始める時のさいしょに使うようにし、一つの要素として捉えるとより的中率が高い馬券にできると思います

上手に利用する方法その4:無料サイトだけを利用する

AIによる予想を行っているサイトは無料で情報を公開しているサイトが多くあります。有料のサイトもありますが比較的安価で、月額で使い放題という場合がほとんどです。

個人でAIを開発し予想しているようなサイトだと、アフィリエイト広告で収入を得ているため会員の登録する必要ないサイトが多いです。もし有料のサイトがあってもそこは利用しないと決めるのが良いかもしれませんね。

あくまでもサポートとしてとオススメしましたが、そのサポートにお金を賭けるのは少し勿体ないように感じます。無料サイトだけピックアップして利用すればリスクを負うことなくサイトを活用することが出来るでしょう。また騙されるという心配もないので気軽に使えるのも良いですね。

上手に利用する方法その5:複数のサイトを利用する

最後の方法は複数のサイトを利用することです。一つ一つのサイトでは至らない部分もありますが、複数のサイトの予想を考慮すればその不足している部分を補うことが出来るはずです。また4番目の方法でも紹介したように無料のサイトが多いので、一度に複数利用することは全然できます。

例えばこっちのサイトで指数がトップだし、こっちでも上位にいるから信憑性が高くなる。というようにその精度の信頼度を自分の中で上げていくことが出来ます。また一つのサイトではダントツの指数なのにもう一つは下位になっている時には、レースの結果次第でどっちのサイトの方が信用できるかどうかも判断することが出来ます。

下位人気の馬なのに指数を高くしていいて、本当にレースに勝つようなことがあれば今後も使っていきたくなりますよね?逆に人気馬でさらに指数が高いのに、レースでは惨敗となった場合は信頼度はかなり落ちると思います。AIの予想サイトを自分の中で精査していくことで、さらに競馬ライフは楽しくなっていくと思います。

まとめ

今回はAIによる競馬予想をしているサイトの使い方と、さらに上手に利用する方法について記事で紹介させていただきました。おさらいすると

  • どんな要素を取り入れているのか確認する
  • 当日の状況を考慮する
  • あくまでサポートとして使う
  • 無料サイトだけを利用する
  • 複数のサイトを利用する

の5つが今回紹介した上手に使う方法です。指数を完全に信じるのではなく自分の予想も取り入れること、無料のサイトだけを利用すること、足りない部分を数で補うこと。これが特に重要になると思います。

競馬予想サイトではお金を出さないと情報が貰えないと思っている方も多くいらっしゃると思いますが、AI予想では無料のコンテンツとして利用されていることが多いですし、探せば0円で面白い情報を提供しているサイトも多くあります。

現在の悪徳サイトが蔓延る世の中で有料情報を使いたくないと思う人も少なくないと思いますが、そんな方には特にこのAI予想サイトはオススメとなっています。使い方や癖などは使用していないと分からないと思うのでまずは気軽な気持ちで利用を開始してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました